縮れ毛

縮れ毛と言っても渓パパの下の毛ではなくエアロドライウィング(以下ADWと表記)のお話。

b0208961_9365571.jpg





ADWは元々縮れているんですが、爪でしごいて強制的にパーマをかけて縮れを強くしてみました。
b0208961_936943.jpg





こんな感じでパーマがかかり、ADWの重さはそのままでもボリュウムがアップしたように見えます。
b0208961_9363275.jpg

注)ただし、色は薄くなったように見えます。





2013シーズンはこのADWの強制縮れ毛+長いファイバー数本残しカットで勝負です♪
b0208961_9372367.jpg

視力の衰えはフライの視認性アップでカバーします(苦笑)





・・・でも、空気抵抗は大きくなるし、長いウィングはティペットの撚れや着水時に横倒しになる原因になるかもしれません。
b0208961_9373968.jpg

その時は長いやつはクリッパーでカットして、縮れ毛はフロータント処理の時に撫でつければいいか(元に戻るだけじゃん)





あっ! 渓パパのフライのパーマーハックルは 「ねじねじハックル」 と言って、わざと捻じって乱れさせているんですよ。
b0208961_14183485.jpg





渓パパのフライはハックルもウィングも乱してばかり!!
b0208961_1419522.jpg


ん~でも、下手なタイイングを誤魔化しているわけじゃないんですよ(笑)
by keipapa3 | 2013-04-06 10:37 | タイイング | Comments(4)
Commented by かずき at 2013-04-06 12:23 x
いよいよ釣行準備ですか~?
タイイングにも力が入りますね。
良い釣りが出来ますように(^^)v
Commented by keipapa3 at 2013-04-06 17:54
かずきさん
平野部では雪解けが進み田んぼが見えてきましたが、
山間部ではこれから雪解けを迎えます。
渓パパの地元の川はアーリーシーズンがなく、
雪代が治まると一気にハイシーズンになり、
大きなテレストリアルパターンに飛びつくようになります。
待ち遠しいな~
Commented by madaibaka at 2013-04-06 23:16
すばらしい技術と思います。まあ難しく考える人には受けは良くないのかもしれませんけどね。この年になると視認性は大事なことです。今後の開発にも期待しています。ついでに釣行時には私の分もよろしくお願いします。
Commented by keipapa3 at 2013-04-07 06:40
真鯛バカさん
強制縮れ毛+長いファイバー数本残しカットは、昨シーズンからテストしていて、
結果、その効果を実感できたので今シーズンは本格的に取り入れようと思いました。
利点としては着水スピードが抑えられ、視認性が確実にアップします。
しかし大きな欠点もあるんです。それは見た目が美しくない事(笑)
←menuへ