蕎麦はっと


今日は延ばした蕎麦生地を三角に切って 「蕎麦はっと」 にしてみました。

b0208961_13564416.jpg

注)渓パパの場合は三角形に切ったつもりが微妙に台形だったりします(苦笑)





茹でるときにはくっ付かないように一枚ずつ入れるのがコツ。
b0208961_13584254.jpg

「蕎麦はっと」  は 「蕎麦かっけ」 とも言い、南部藩ゆかりの青森県や岩手県で食べられている郷土料理で、

「かっけ」 は蕎麦打ちした時に麺線にならなかった端っこ、 「かけら」 の事のようです。





水にとらずに熱いまま頂きます。
b0208961_13593067.jpg

手打ち蕎麦に挑戦しても最初のうちは生地を上手く作れなくて、細く切るところまでたどり着かない時もあるんですよ。

そんな時には蕎麦はっとや蕎麦がきにして食べると蕎麦粉が無駄になりません。





汁物に入れたり、蕎麦汁で食べるのもいいんですが、
b0208961_1021677.jpg






蕎麦はっとは味噌で食べるのがいいように思います。
b0208961_13595687.jpg





醤油が庶民に普及したのは比較的最近のことで、それまでは味噌が調味料の主役だったそうです。
b0208961_1401811.jpg




本当は初めての蕎麦粉を使ったので水回しの加減がわからず、蕎麦切りは諦めて蕎麦はっとにしました。
by keipapa3 | 2013-03-23 06:24 | 蕎麦打ち | Comments(4)
Commented by もちとち at 2013-03-23 18:56 x
この手がありましたか。
母が二戸の出なので、存在はしっていましたが・・・。
安心してそば打ちできます。
Commented by keipapa3 at 2013-03-24 07:44
もちとちさん
渓パパのように粉の質を見極められる技量がないうちは、
信頼のおけるところで粉を購入する方がいいようです。
いい蕎麦粉なら渓パパの腕でも簡単に繋がりますが、
古い粉や粗い粉や殻の多い粉ではプロの蕎麦打ち職人でも繋がらないそうです。
秋田は米どころなので日本酒飲んでキリタンポ食べていますが、
南部は雑穀文化で「ひっつみ」や「せんべい汁」とか小麦も食べるんですよね。
Commented by のざわ at 2014-06-08 20:36 x
keipapa3、こんばんは。初めまして。ラジオ文芸館で高田郁作「車窓家族」に出てくるそばばったがわからず、こちらに辿り着きました。
写真入りで詳しく書かれてあり、とてもよくわかりました。ありがとうございます!
Commented by keipapa3 at 2014-06-09 09:00
のざわさん
こんにちは初めまして、
拙ブログがお役にたったようで嬉しいです♪
食えない手打ち蕎麦の話など書いていますので、
また遊びに来てください。
←menuへ