放水攻撃

6月2日はTさんとご一緒させて頂きました。


入渓地点でさっそく釣れたので今日はいいかもと思ったのですが後が続かず場所変え。
b0208961_850418.jpg





途中、フキ採りのおばちゃんと遭遇、熊除けなのでしょうか? 秋田犬のお供がいました。
b0208961_8465963.jpg

え~秋田犬はオツムが弱いので警察犬や猟犬や盲導犬にはなれないんですが、ま~番犬か観賞用なら勤まります。




渓パパは#10のフライを使うけどTさんは小さなフライ。
b0208961_8512616.jpg

ま~いずれ渓パパのようにローガンになるから、今のうちにちっさなフライを巻いて使ってみるのもいいかもね。




・・・で、今までクリアな流れだったのですが、
b0208961_8475171.jpg





な、な、何とあっという間に泥濁り、 この川には発電所があり水路から放水したようです。
b0208961_8481797.jpg





最後はしかたなく支流に逃げ込みました。Tさんのロッドが曲がります。
b0208961_9322486.jpg





渓パパが 「直ぐに逃がしてやるから暴れるなよ」 と言っていたら、
b0208961_18305646.jpg

Tさん 「うちの会社にもいますよ、魚に話しかける人」 だって。




「はい、ア~ンして」
b0208961_9333087.jpg




皆さんも魚に話しかけるタイプですか?
by keipapa3 | 2012-06-04 18:19 | 釣行記 | Comments(8)
Commented by いわなたろう at 2012-06-05 11:05 x
もちろん、話しかけるタイプです。
ありがとな~とか、また遊んでね、餌師に釣られるなよぉとか。
あまり大きな声では言いませんが(笑)

特に本流で釣りをしていると突然の濁りはびっくりしますよね。
即脱渓です。
Commented by keipapa3 at 2012-06-05 20:49
いわなたろうさん
美味そうな虫が流れて来たな~とパックっとやったら、口元に激痛が走り、
あらぬ方向に引っ張られ、強制ゲロさせられ、最後は裸の写真まで撮られ。
「もっと大きくなったらまた会おう」なんて言われても・・・。(笑)
Commented by SHIGEZO at 2012-06-05 20:49 x
渓パパさん。初めまして。kingfisherさんのトコロから寄らせていただきました。
私もよく、話しかけていますが、最近は、良型すっぽ抜け病にかかっているので、『なして~?』と、独り言になってしまっています。
早く完治したいのですが・・・・・・・。
Commented by keipapa3 at 2012-06-05 21:13
SHIGEZOさん
初めまして。ようこそ流れの向こうにおいで下さいました。
え~正式な病名は大物バラシ病と言いまして、世紀の奇病と恐れられています。
特効薬やワクチンンは今のところ見当たらず、ひたすらコミュニケーションをとって
お魚の心理を解き明かすしか今のところ手立てはないようです(笑)
また遊びに来て下さい。
Commented by ニャンコ at 2012-06-06 18:05 x
もちろん話かけます(笑)
Commented by keipapa3 at 2012-06-07 12:16
ニャンコさん
プレゼンテーションしたフライがいい所に差し掛かると、
「ほれ、けぇ!」って言ってしまいますよね。
・・・で、何事もなく流れ去るとピックアップしながら「なしてや?」
Commented by ニャンコ at 2012-06-07 13:41 x
魚が出たのにフッキングし損ねた時
「なんしたと!」
って (笑)

昨日会社帰りに上野サンスイに立ち寄り、TEIMCOのハックルプライヤーを買いました。
少しはちゃんと巻こうかなと…
Commented by keipapa3 at 2012-06-07 22:57
ニャンコさん
秋田のイワナは食欲旺盛で、そのうえ人がいいので
どんなフライでも文句を言わずに美味しそうに食べてくれますよ。
フライに拘っているのはイワナじゃなくてフライマンの方です(笑)
←menuへ