他力本願


あるネットショップでの、ドライフライ用のダビング材の売れているカラーランキングを見てみました。

b0208961_14103260.jpg




1位はブラック
  
  物体色の黒で赤青緑の色の三原色を混ぜた色。


2位はアダムスグレー
   
  黒と白の中間的な明度で明暗どちらにも感じられる色。


3位はラスティーブラウン

  錆びたとか錆び付いた茶色。


4位はブラウンオリーブ

  黄色に少量の黒を混ぜさらに茶を混ぜた色。



なるほど、統計的にはブラックが一番使われる訳だ。



一番売れている色が一番使われ一番釣れると言うことか?
b0208961_14111310.jpg

ならば渓パパも来シーズン用に、ブラックのダビング材で巻いてみよう。



あっ、それから、今度はハックルのカラー別の売れ筋ランキングを見てみなくては(笑)
b0208961_14113631.jpg

by keipapa3 | 2011-12-10 11:03 | タイイング | Comments(2)
Commented by the-kingfisher at 2011-12-10 11:08
ヤバいよヤバいよ!
ハックルのカラーにこだわると・・・
そのうちレアなカラーも欲しくなって、使用頻度が少ない色でも買ったりして。
アダムスグレーの蕎麦で我慢だすよ。
Commented by keipapa3 at 2011-12-11 12:47
the-kingfisherさん
若い頃は薄給をかえりみずあれもこれも手を出して、
釣り具屋さんに授業料をたくさん払いました。
そうならないために若いフライマンへのアドバイスです。
ま~売れ筋カラーの上位三位ぐらいにしておいた方が賢明です。
←menuへ