つまらないポイント

渓流シーズンも残すところ一か月となりましたね。

九月には心おきなく竿を置けるように昨日も行ってきました。


大雨の四日後で、林道には車の跡が付いていません。
と言うことは渓パパが一番乗り、今日もパラダイスが約束されました。



でかいのは出ませんが、ここと思った所からは殆どイワナが顔を出します。
b0208961_934956.jpg





真っ赤なお腹には、何の意味があるのでしょう?
b0208961_9452093.jpg




のんびりと昼寝でもしているように見えますが、
b0208961_991891.jpg




フライを落とすと、
b0208961_9122017.jpg





堰堤下のコンクリートブロックの隙間にもイワナが入っています。
b0208961_952497.jpg

注)魚にはそれがコンクリートだとか人工物だってわかりませんからね。


この溝にフライを落とせれば釣れるんですが、
近距離でも17,8センチの隙間になかなか一発で入らないんですよ。
注)いかに普段からアバウトなキャスティングをしているのかよくわかります。


それなら溝の向こう側にキャストしてから、
フライを手前に引きずって溝に入れたらと、フライを知らない人は考えると思いますが、
それをやるとティペットの弛みが無くなり、イワナが出ても乗らないんですよ。


ま~こんなつまらないポイントも、ここならいかにもと言うポイントも、
同じ一匹なので渓パパは大事にしています。




堰堤は砂で埋まりそこにはガマの穂が・・・。
b0208961_954654.jpg





ん~どこかで見たような・・・。
b0208961_963693.jpg




渓パパはVグリップ(笑)
b0208961_971376.jpg

by keipapa3 | 2011-08-22 22:26 | 釣行記 | Comments(2)
Commented by mizu at 2011-08-23 19:24 x
お~、釣ってますね!僕はなかなか行けません。ん~、禁断症状が・・・。
画像のコンクリートブロックの隙間をゴーグルでのぞいてヤスでイワナを刺した小生の夏の日を思い出します。居るんですよね~隙間にうじゃうじゃと。ルアーも攻められないポイントですね。
しかも綺麗なオレンジベリーな腹してますね!なしてだすべ?
Commented by keipapa3 at 2011-08-23 22:15
mizuさん
イワナはヤマメと違い、変なところが好きなんですよね~
でも、渓パパはイワナのそんなところが大好きです。
渓パパも子供の頃はヤスで突きましたよ(カジカが殆どでしたけど)
←menuへ