ランディング

三連休初日の今日はTさんとご一緒させてもらいました。


朝一で入った川では、入渓直後二人にポンポンと出たので
今日はいけるかなと思ったら、後が続かず苦戦しました。
注)クモの巣がびっしりで煩わしかったです。


思うように釣れないので、上流下流と移動しましたが状況は善せず
Tさんの案内で廃ホテル裏の川に移動しました。




川替えが功を奏しTさんにデカイのがヒット。


Tさんファィト中、
b0208961_20531018.jpg

イワナはフッキング直後には強い引きを見せますが、
上手にいなすことができれば、直ぐにへったてしまいます。




あとは流れのゆるいところに誘導し、
イワナから目を離さずにネットに手をかけます。
b0208961_20535176.jpg




見事ネット イン、
b0208961_20551191.jpg

イワナはその場に浮かせておいてこちらからネットを差し込みます。
注)構えたネットにイワナをロッドで誘導するより確実だと思います。



え~Tさん偏光グラスの向こうは会心の笑顔でしたよ(笑)




二人ともメジャーを持っていませんでしたが、
b0208961_2056994.jpg




32、3Cmありました。
b0208961_20563710.jpg





この流れから出ました。
b0208961_16304328.jpg




Tさんはマグネット式のリリーサーですね。
b0208961_2121643.jpg



左手でネットを操作しやすいように、背中の左側にぶら下げているのでしょう。

渓パパはキーバックチェーン式です。

どちらがいいのかな~


Tさん、今日も楽しかったです。
またご一緒しましょう。
by keipapa3 | 2011-07-16 21:32 | 釣行記 | Comments(2)
Commented by the-kingfisher at 2011-07-17 13:32
クモの巣は今が一番うるさい時期ですもんね。
クモの巣溶かし、なる薬品、どっかで開発してくれないかな?
Commented by keipapa3 at 2011-07-17 21:16
the-kingfisherさん
クモも生きることに必死なんでしょうけれど、
顔にべったりと張り付くと本当に鬱陶しいですよね。
←menuへ