つ抜け

今日はノースさんとご一緒させてもらいました。


堰堤の大場所では、
b0208961_21192481.jpg





b0208961_21204480.jpg



尺はフライマンの勲章ですからね。

渓パパはメジャーで測ったりしないけれど、
今度ご一緒する時はメジャーを持参して正確に測ってみましょう。




渓パパも、
b0208961_21202383.jpg




ノースさんは後半調子が上がってきて、
正確に数えた訳ではないけれど、
間違いなく10匹は楽に越えていましたね。



b0208961_2140318.jpg




釣り用語で 「つ抜け」 と言うのがあります。

釣り上げた魚を数える時に、
1つ、2つ、3つ、4つ、5つ、6つ、7つ、8つ、9つと
9までは 「つ」 が付きますが、
10からは 「つ」 が付かない(抜ける)ので、
10匹以上釣れたと言うこと。


三度目の釣行で 「つ抜け」 は大したものです。
注)渓パパが 「つ抜け」 するまでにはしばらくかかりましたよ。


ミヤマカラマツソウ
b0208961_21234820.jpg





でも、そのうちに何匹釣れたとかと言う結果には興味が無くなり、
どう釣ったかに意識が向いてきますよ。



フライに出ても乗らない(フッキングに至らない)魚がたくさんいましたよね。

フライフィッシングが解って来ると打率が気になってきます。
注)イチロー選手だって打率4割は夢なんですよ(笑)




渓では残雪が最後の意地を張っていました。
b0208961_21285352.jpg





暑い一日で渓パパはかき氷がたべたくなりました。
b0208961_21301021.jpg



またご一緒しましょう(温泉も)
by keipapa3 | 2011-07-02 22:15 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by the-kingfisher at 2011-07-02 23:04
お~、好調だったようですな。
つ、が抜けるのは嬉しいですが、け、が抜けるのは勘弁だすな。
Commented by ノース at 2011-07-03 11:34 x
とにかくライントラブルばかりで(汗)釣りを始めるまでに時間が
かかってしまいました。リーダーが長くなるとヘロヘロキャストに
なってしまうし(笑)まだまだですね。釣りの後の温泉は最高でしたね。これからの王道パターンとゆうことで。
Commented by keipapa3 at 2011-07-03 21:18
the-kingfisherさん
渓パパは生え際が後退した分、お腹が前進したので、
プラスマイナス0です。
Commented by keipapa3 at 2011-07-03 21:21
ノースさん
技術的には今スタートラインに立ったばかりですよ(きっぱり)
でも、楽しむという点ではすでにベテランの域です(笑)
←menuへ