ベタですが

ベタですがパラシュートフライの水平ハックルとリヤ ハックルを組み合わせてみました。

b0208961_1124657.jpg



本当のオリジナルフライって難しいものですね。

今まで誰も見たことがないものを作り出すってことですもんね。


b0208961_1131140.jpg


渓パパの頭で考えても結局は今まであるものを組み合わせただけ。
注)これをオリジナルとは言いません。



水平ハックルの浮力のよさとリヤハックルによるドラッグヘッジ機能を期待してみました。

b0208961_944691.jpg



注)まだ使ったことが無いので投射性など未確認です。




渓パパのオリジナルと言えば2010.11.14の記事にも書いた、パーマーハックルの巻き方 「ねじねじハックル」 ぐらい。

b0208961_1144850.jpg




b0208961_1152176.jpg




この釣りができなくなるまでに渓パパオリジナルのフライを考案してみたと思っています。
by keipapa3 | 2011-03-27 11:28 | タイイング | Comments(4)
Commented by the-kingfisher at 2011-03-27 23:26
変態の妖気をかもし出す渓パパスペシャル、期待しております。
Commented by keipapa3 at 2011-03-28 18:04
the-kinfisherさん
渓パパもない知恵を絞って、必ずや・・・。
Commented by いわなたろう at 2012-05-11 22:09 x
そーなんですよね、パラシュートパターンって上手に巻くとつるつると水面を滑るんですよね。
オリジナルフライの完成を楽しみにしていますよ!
Commented by keipapa3 at 2012-05-11 22:42
いわなたろうさん
昨シーズン縦巻きハックルのパターンを多用して思ったんですよ。
ドラッグに対し踏ん張れるんですが、投射性に問題があるんですよね~
ん~でも、タックルバランスやキャスティングがマッチしていれば
パラシュートの使い良さに負けないフライだと思います。
ま~the-kingfisherさんと知り合えてから面白い事ばかりです(感謝)
←menuへ