バックスクリーン


タイイング時にプロフィールプレートをお使いの方も多いのではないでしょうか。


渓パパはバックスクリーンと言うかただの無地の板(笑)を使っています。

「廃棄物処理」のページで紹介したバットと木の板の隙間に薄い板を立て掛けます、

こうすると背景からフライだけ浮かび出て見えるので見やすく目が疲れにくくなります。

注)ローガン族でなくても効果あります。


b0208961_15335892.jpg





バックスクリーンはフライの色によって見やすい色が異なるようなので、

何色か用意しておきフライによって使い分けるといいようです。

b0208961_15375033.jpg





それからバックスクリーンを乾燥台としても使います。

パラシュートフライをポスト部分まで巻き上げたら一度スレットをカットして

瞬間接着剤を塗り隣のフックと触れないように掛けて乾燥させます。

注)同じパターンの量産に有効です。


b0208961_15393824.jpg




イワナは川の色に同化してはっきり見えませんが、フライははっきりくっきり見えるようにして巻きたいですよね。
by keipapa3 | 2010-09-11 16:45 | タイイング | Comments(4)
Commented by the-kingfisher at 2010-09-11 21:31
おやおや、更新のペースが早いですな。

FLYを全く知らない、うちの嫁も唯一知ってるFLYありますよ。

え~、今日あれ作るの?ゴミのいっぱい出るやつ・・・・

ったく、マドラーミノーって言うんだよ!(心の中での叫び)

渓パパさんとこはFLYに理解ありそうで羨ましいですな・・・
Commented by sataka1973 at 2010-09-11 22:49
銀のトレイは、どちらでお買い求めに?

まさかっ横領じゃないですよね~(笑)
Commented by keipapa3 at 2010-09-12 06:27
king-fisherさん
放置プレーって知ってます?
あれですよ あれ。
Commented by keipapa3 at 2010-09-12 06:33
satakaさん
実は整形外科病棟の注射番用のって 違いますよ。
コメリじゃなくてサンデー(ホームセンター)
そちらにもあるんですか?
←menuへ